【ゲーム】今から始めるドラゴンクエストビルダーズ2(DQB2)【やってみた】

やってみた

こんにちは。きしめんです。

2018年12月20日に発売となったゲーム『ドラゴンクエストビルダーズ2—破壊神シドーとからっぽの島』を購入し、プレーし始めました!ちなみに買ったのはNintendo SWICH版ソフトです。

ゲーム実況動画などを嗜む(視聴側)身として、好きな実況者さんがプレーしているのを見ていてとても気になっていましたが、金銭面を考慮して我慢しておりました。

けれども、あまりに面白そうなので我慢の限界に達し、ついに買ってしまいました…!

 

どんなゲーム?

その名の通り『ドラゴンクエストビルダーズ』シリーズの第2弾で、大ヒットRPGシリーズ『ドラゴンクエスト』の『ドラゴンクエスト2』の世界線で物語が構成されています。ドラクエファンとしてもテンションが上がる要素がたくさん詰まっているようです。

お恥ずかしい話、わたしは『ドラゴンクエスト』シリーズを1度も遊んだことがないのですが、ストーリーもオリジナルで、設定や展開もわかりやすくなっているので、ドラクエ初心者な人でも十分楽しく遊べるゲームとなっています。

プレーヤー(主人公)はビルダーと呼ばれる物作りができる役職(?)で、勇者ではありません。
なのでモンスターを倒しながら旅をするわけではなく、身の回りのものを壊して素材を集め、物作りをしながら島を開拓していくゲームとなっています。

ブロックを重ねて建築を行なったりもするので、『マインクラフト』というゲームと似ているという話もありますね。『マインクラフト』との一番の違いは、やはり『ドラゴンクエスト』の世界観を味わいながら、ストーリーや建築を楽しめるところでしょうか。

私はもともと、ドラゴンクエストのキャラクターデザインを担当している鳥山明さんの絵がとても好きで、『ドラゴンクエスト』シリーズも、『ドラゴンクエストビルダーズ』シリーズもずっと気になっていました。

ただ、本家のドラクエシリーズはもう11作とロングシリーズとなり、個人的な性分としてはちゃんと1からプレーしたいと思っているのですがなかなか難しいため、先にビルダーズシリーズを楽しむことにした次第です。いずれはドラクエシリーズも楽しみたいなぁと考えております!

 

LET’S PLAY!

「今から始めるシリーズ」と題して、発売から時間が経ってしまっているが故に「今さら⁉」と思われてしまうかもしれないようなゲームを楽しんでいく様子をブログに書いていこうと思っています。

単純に、良いと思ったものは「これすごく良いんだよ!」と言いたくなるので、いっそのことその気持ちをブログにしてしまおうという試みです。実況動画のように詳細かつ具体的なものにするのは難しいですが、ブログ記事をとおして少しでも楽しさが伝わればいいなぁと思います。

届いたソフトを開封してから6時間ぶっ続けでプレーしたほど(実話)の没頭力溢れるゲームですので、ご興味ある方は是非遊んでみてくださいね!

 

では次回から、内容を含めてゲームのプレー模様をお伝えします。
お楽しみに!