【挑戦】YouTubeでラジオ始めました。【活動報告】

ドキュメンタリー

こんにちは。きしめんです。

このたび、ようやくやりたかったことの1つが進展しまして、それのご報告を。

 

挑戦・YouTubeでの配信!

以前より興味を持っていたYouTubeでの配信の第一歩として、ひとりでしゃべるだけのラジオ配信を始めましたー!

イエーイ!(/・∀・)/

2017年くらいから、個人でゆるっと配信していくラジオ配信がとても楽しそうだなーと興味を持っていました。
友人を誘って「ぐだぐだ駄弁るだけのラジオ」略して「ぐだラジ」と称して少しだけラジオをやってみて、なかなか楽しかったりもしました。

※わたしの仕事のほうでバタバタしてしまい、2018年11月ごろから今は「ぐだラジ」はお休みしています。

 

YouTubeでラジオ配信が楽しかったこともあり、一人でも挑戦してみたいなーと考えていました。

ひとりでやるラジオは、話す相手もいないし、何を話していいかもよくわからなくてずっと尻込みしていたんですが、なんとなく憧れがずっとあって。
もういっそ一人でしゃべる練習の場にしてしまおう!と思い立って準備を進めてきました。

そしてこのたび、ようやく第1回の配信をすることができましたー!やったー!

記念すべき初回配信がこちらです↓↓

きっとひとりごと。1回目
2019年2月。 本日から唐突に、「きっとひとりごと。」という番組名で一人ラジオを始めてみることにしました。 話すのが苦手なきしめんが、説明したり面白い話をしたりできるようになるための、練習としてやっていきます。 今回は簡単に自己紹介です。 よろしくお願いいたします。 きしめん 都内在住20代。会社員からフリーラ...

たったの7分20秒ですが、ずっと緊張しながら話し続けました。
とりあえず、無言になりすぎることもなく終えられてホッとしています。

 

やってみて思ったこと

初めて一人でしゃべるラジオをやってみて思ったのは、私の場合はやはり台本が無いとしゃべれないなぁということ。

今回のラジオも、割ときっちりめに台本を用意して臨みました。
もしかしたら、聞いている感じで「何か読んでるな…」と察した人もいるかもしれませんね(;’∀’)

でも、台本用意する前に「とりあえず話す内容は決めたし、やってみるか」と試したことだありました。
そうしたら、何ということでしょう。一言も言葉が出てこなかったのです。

頭が真っ白になって、「何話すんだっけ…!?」と頭の中で混乱したまま、口からは何も発することができませんでした。
なんとなく話題を用意しておくだけでは、まったくしゃべれなかったのです。

その反省も踏まえ、わたしはきっちり台本を書き上げることにしました。
そのおかげもあって、初回配信をなんとか終えられたのです。

つくづくアドリブで一人でしゃべるのってできないんだなぁと思いました。

 

おわりに:今後どうしていくか

このラジオ配信は、今後、なるべく週1回くらいのペースで配信出来たらいいなぁと考えています。

あくまで「一人で話をする練習」というスタンスなので、内容的にはざっくばらんな感じになるかとは思いますが、無理をせず、楽しんでやっていけたらなと思っています。

また、せっかくチャンネルがあるので、ラジオだけでなく、いずれは動画も撮って配信していきたいと考えています。
そちらはまだ、いつになるかの目処すらついていませんが…

最終的には、自分の発信手段の一つとして確立出来たらいいなぁ。

一人ラジオ「きっとひとりごと。」
暇つぶしや作業BGMなどちょっとしたときに、ぜひよろしくお願いいたします。