体調不良を言い訳にしないようにしたい

毎日更新チャレンジ

こんにちは。きしめんです。

今日は気持ちも体調も少し良くないので、テーマというテーマは固めずに、気ままに書いていこうと思います。

毎日更新ならず、”ほぼ”毎日更新へ

まずはご報告です。

お気づきの方もいらっしゃるかもしれませんが、毎日更新の記録が潰えました。
またここからコツコツと積み上げていこうと思います。

とはいえ、体調が悪くてダウンしてしまっている日や気持ちが落ち込んでいるときに、どうしてもブログに向かうことがしづらくなってしまいます。

”ちゃんと書こう”と思っているからこそ、半端なコンディションでは臨みたくないのかもしれませんね。1文字でもOKルールにおいては言い訳に過ぎないですけれど(笑)

更新頻度はなるべく落とさないよう、今後も基本的には毎日更新を目指していきます。

どんなことが書けるだろう

わたしのドキュメンタリーブログにしていこうと始めたこのブログですが、実際どんなことを書いてきたのでしょう。
思えば、私の考えたことばかりをつらつらと書いたきた気がします。

ドキュメンタリーブログには、挑戦・体験・発見が込められているそうですが、わたしの場合は挑戦・体験の部分を十分に描かずに、発見だけ書いていたような気がします。

何に挑戦し、何を体験し、どんな発見があったのか。
それらを丁寧に書いていきたいなぁと思うのです。

そこで、いつもその場で思いついたことを文章にしていた私ですが、書く前に、どんなことが書けるだろうかと考えてみました。
過去の自分のエピソードとして紹介する感覚で、自分の思い出を掘り返してみたわけです。

小学校~高校、大学、会社員時代と、それぞれで自分なりに大きかった出来事はいくつか浮かんできます。

ただ、悲しいことにネガティブな出来事ばかり(笑)

感動したこと、嬉しかったこと、楽しかったことはとてもぼんやりと曖昧なのに、悲しかったりつらかったりしたことばかりを詳細で具体的に、はっきりと覚えています。
たぶん、それだけ発見や学びが大きかったのかな、と思います。

出来事はネガティブかもしれませんが、今のわたしを形成する大事な要素だと思えば、多少はポジティブに捉えられるかもなぁと(笑)

今だからこそ見えてくるものもあると思うので、過去のエピソードから書けそうな話があれば、積極的に書いていこうと思います。

たぶん、たくさん書くことになるので時間はかかると思いますが、得意の鈍足でのんびりといきますね。

 

まずは体調を回復させていきます。

ありがとうございました。
また次回の更新で。